子連れに絶対おすすめ!軽井沢おもちゃ王国に2歳と0歳の赤ちゃんを連れて行った感想等まとめ

上の子出産以来、ずっと気になっていた軽井沢おもちゃ王国。

上の子2歳8ヶ月、下の子生後11ヶ月の時についにデビューできました。

本当に大満足で、特に小さい子供のいるご家庭にとってもおすすめですので、ご紹介したいと思います。

軽井沢おもちゃ王国とは?

軽井沢おもちゃ王国基本情報

営業期間 2019年4月19日(金)~11月24日(日)
営業時間 平 日 10:00~17:00 (11月は16:30まで)
土日祝 9:30~17:00 (11月は16:30まで)
※夏期(7月13日~9月1日)、9月14日~16日、21日~23日、28日、29日、10月12日~14日は9:00~17:00
定休日 2019年11月24日までは休みなし
住所 〒377-1512 群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277
電話番号 0279-86-3515
最寄駅
  • JRほか軽井沢駅からバスで約60分(完全予約制の送迎バスあり)
  • 吾妻線 万座・鹿沢口駅からバスで約10分
駐車場 無料(1,000台完備)

料金

大人(中学生以上) 小人(2歳〜小学生まで)
入園料(おもちゃのお部屋は無料で入館可能) 1,200円 900 円
フリーパス(入園+アトラクションフリー) 3,100円 2,900円

※フリーパスには、渓流釣りや体験アクティビティは含まれません。

アクセス⇨住所は群馬県ですのでご注意を!!


《車の場合》
東京方面から:碓氷軽井沢ICから30Km、約60分
長野方面から:上田菅平ICから35.2km、約50分
新潟方面から:沼田ICから68.3km、約90分

《電車の場合》
・JRほか軽井沢駅からバスで約60分 ※送迎バスあり(予約制)

・吾妻線 万座・鹿沢口駅から路線バス又はタクシーで約10分

勝手に軽井沢=長野県だと思っていたのですが、軽井沢の一部って群馬県なのですよね。
全く知らず、今回は先に軽井沢ど真ん中にホテルをとってしまってました。
そして軽井沢だからおもちゃ王国行こう!って決めて当日、あれ、遠いね、、、、ってなってから群馬県であることを知りました。
(ブログ書いてるくせに、我が家の旅行は思い付きや直前決定が多いので、いつも下調べ不足です。。。)

宿泊の方はホテル選びの際にご注意ください!

軽井沢おもちゃ王国潜入レポート

全11館の「おもちゃのお部屋」は家族みんなで楽しめる!

年齢関係なく楽しめるのが「おもちゃのお部屋」。

ジャンル別におもちゃが大集合しています。

おもちゃのお部屋
  • こえだちゃんと木のおうち
  • トミカ・プラレールランド
  • 木のおもちゃ
  • リカちゃんハウス
  • シルバニアファミリー
  • ままごとハウス
  • ピノチオ
  • ダイヤブロックワール
  • まなびのハウス
  • アクションゲームワールド

とにかくすごいのがおもちゃの品揃えと数
例えばピノチオ館には、赤ちゃん向けのおもちゃがいっぱいありますが、よくここまで集めたなというくらいアンパンマンのおもちゃがありました。


児童館とかだと1つしかないおもちゃを取り合ったりめんどうですが、たくさんあるので取り合いもそんなにありません。

そして、例えばプラレールのお部屋では、電池がなかったら係の人に伝えてくださいと呼びかけをしていて、ちゃんと手入れされてるなと感じました。

大好きなおもちゃがあれば1箇所にずっといてもいいし、せっかくだから色々なお部屋で普段遊ばないおもちゃで遊んでもいい

色んなゲームが置いてあるアクションゲームワールドでは、黒ひげに夢中〜。

下の子が小さいうちは口に入れちゃうので買ってあげられなかったシルバニアも、思う存分遊べました。

パズル女子の2歳児は世界地図パズルに挑戦。


もちろんまだまだ難しいのですが、飽きずにパパとやっていました。
こういうい所でお子様の反応を見て、誕生日やクリスマスプレゼントを決めてもいいですね。

靴を脱いで遊ぶので、小さい赤ちゃんや歩けないお子様がいても安心です。

木のおもちゃのお部屋には、木のボールプールもありました。


全て屋内ですので、梅雨だろうが真夏日だろうが天候に左右されない点もありがたいです。

遊園地エリアのアトラクションは2歳からほとんど楽しめる!遊園地デビューにもおすすめ

おもちゃ王国の遊園地エリアにはフリーパスで乗れるアトラクションが12個のあります。

そして、2歳になればその全てに乗ることができるんです!!
(ちなみに0歳で5個、1歳で6個のアトラクションに乗れます。)

その代わり、2歳から有料です。またアトラクションによって指定が違いますが付き添いが必要です。

他の遊園地だと3歳からや身長制限があることが多い、ジェットコースターやゴーカートも2歳から乗ることができます。

広々したスペースで思い切りジャンプできるトランポリンもあります。


観覧車やメリーゴーランドなど王道の乗り物もあるので、遊園地に初めて行く時にもおすすめです。

0歳も乗れるミニトレインは運転席に座れて大興奮!

日曜日に行きましたが、列には波がありましたので、空いてる乗り物から乗ってもいいかもしれません。

アスレチック「わくわく大冒険の森」で自然の中で体を動かそう

正直おもちゃの家はとっても楽しいし、親も楽なんですが、せっかく旅行に来たなら普段できない体験もしてほしい
そんな親の想いを、おもちゃ王国はちゃんと叶えてくれます。

その代表がこちらのアスレチック。
ツリーハウスや吊り橋、ネットの上を歩いたり、自然の中にできた数々のアスレチックを体験できます。

わくわく大冒険の森
  • 一人600円(40分)で、フリーパス対象
  • 2~5歳までは、子供1人につき15歳以上の付き添いが1人必要
  • ヘルメット着用

さらにいくつか注意点があります。

  • 0〜1歳は保護者の付き添いがあってもエリア内入場不可
    ⇨2歳とパパが体験するのに、撮影要員として0歳の下の子を連れて着いて行こうとしたら入り口で止められてしまいました。
    赤ちゃん連れの方はおもちゃの家等で待機してましょう(エリア外からだとあんまり見えません。)
  • サンダルやハイヒール不可
    ⇨これもサンダルだったパパが止められてしまいました。靴のレンタルは無料ですが、靴下200円を購入しなくてはいけません。

残念ながら、私は下の子がいたので付き添いできませんでした。
パパ曰く、面白いアスレチックがたくさんあり、しっかり体を動かして遊べる楽しいエリアだそうです。


2歳の娘もパパにアシストされながら全部できたとのことでした。

2歳以上のお子様がいたら絶対おすすめエリアです。

開催されるイベントも充実

とにかくあらゆる子供が楽しめるようにたくさんの工夫をしてくれるおもちゃ王国。

ステージでみるショーや申し込み制の体験イベントが、土日を中心に(夏休みなど長期休みは毎日)開催されています。

私たちが行った時には、我が家の2歳児の大好きなしまじろうが!!

ステージで行われるショーでは、アンパンマンやプリキュア、仮面ライダージオウなど子供達の大好きなキャラクターのショーが土日を中心に開催されています。

体験イベントでは、焚き木でパンを焼くなど自然系体験や、木工クラフト教室、夏場はニジマスつかみをしたりとジャンル問わず様々なイベントが開催されています。
気軽に参加できる無料のものから、事前申込の必要なもの、有料のものなど体験よって違いますので、事前に確認しましょう。

私が行った時には、皆で玉入れをしようという無料企画がありました。
ちびっこたちがチームに分かれて玉入れしていて可愛かったです。

退園の時にはお姫様にも遭遇〜

色んな経験が1つのテーマパークでできる所がいいなと思いました。

動物や水遊び広場など、メインエリア以外にも子供の大好きな場所がたくさん!

すでに大充実のおもちゃ王国ですが、他にも楽しいスポットがいっぱいあります。

  • どうぶつ広場⇨ポニーやうさぎさんがいます
  • 水の広場⇨じゃぶじゃぶ池ですので着替え必須
  • ハンモック広場⇨ハンモックを体験できます
  • 砂の広場⇨お砂場道具も置いてあります。

さらにおもちゃの部屋の近くには、屋外に遊具のある広場もあります。

フリーパスでアスレチックとかも行くと、とてもこの辺まで回れなかったのですが、入園料のみで行ったら、おもちゃのお部屋とこういう場所で遊ぶのもありだと思います。

行ってわかった軽井沢おもちゃ王国

行く前の心得は?

大充実の軽井沢おもちゃ王国。
滞在時間と照らし合わせて、どこでどのくらい遊ぶかを事前にざっくり考えておくと効率よく遊べると思います。

チケットは入園料とフリーパスどっちがいいの?

入園料のみかフリーパスな悩む所ですが、以下ポイントを上げておきます。

  • 5個以上のアトラクションに乗るならフリーパスがお得とのこと。
    さらに、「わくわく大冒険の森」というアスレチックもフリーパスで利用可能です。
    一方、渓流釣りや有料の体験イベントの料金はフリーパスに含まれません
  • 有料なだけあって、2歳からはほぼ全てのエリア、乗り物を楽しめます。
    逆にいうと1歳まではアスレチックや一部乗り物は乗れません。
  • おもちゃの家は全11館、他にも公園のような広場や夏場ならじゃぶじゃぶ池、イベントもたくさん繰り広げられていて、入園料で行けるエリアだけでかなり充実

以上踏まえ、お子様が2歳以上で、一日遊ぶなど時間がしっかり取れる場合にはフリーパスがおすすめです。
大体の遊園地では、年齢は3歳からや身長制限がある乗り物が多いですが、おもちゃ王国はほとんど2歳から楽しめます。
アスレチックも2歳からできるので、フリーパスがお得です。

一方、時間があまりない場合や、お子様が赤ちゃんや1歳児のみの場合、また雨で遊園地やアスレチックで遊べない場合には入園だけで十分だと思います。
あるいは、入園料で遊べる範囲+ニジマス釣りなど有料プランで少し遊ぶという選択肢もあります。

遊園地やアスレチックなど一日しっかり遊ぶ場合にはフリーパス、おもちゃの部屋メインで遊ぶのであれば入園料のみでいいと思います。

私達は、旅行中の2日間遊ぼうと決めたので、一日目(昼前到着)は入園料+しまじろうの有料ゾーン、二日目はフリーパスで乗り物とアスレチックをメインに回りました。

ベビーカーは利用可能?

ベビーカーは利用可能です。
おもちゃの家は屋内ですが、ベビーカー置き場に置いておくことができます。
又A型タイプのベビーカーは無料(保証金1,000円、返却時に返金)でレンタル可能です。

授乳室はある?

2箇所あります。総合案内所では粉ミルクを購入することもできるようです。

おむつ替えシートはあるの?

授乳室や各トイレにあります。総合案内所では、紙おむつやおしりふき、子供用パンツの購入が可能とのことです。

混雑状況は?

私達が行ったのは10月の土日。
どちらの日も午前中には着きましたが、駐車場はすでに離れた場所でした。

しかしパークがとにかく広くて遊ぶ場所がいっぱいあるので、適度に混んでたけど、すごい行列したものはありません。
遊園地でのゴーカート、アスレチックの説明を受けるのにちょっと待ったかなというくらい。
あとは、しまじろうのプレイパーク(現在は終了)が開催されており、しまじろうと写真を撮るのに一番並びました。

繁忙期(夏休みやGWなど)はさらなる混雑が予想されます。

何歳から楽しめる?

0歳の赤ちゃんから十分楽しめます。
自分でおもちゃを触って遊べる月齢になれば、おもちゃのお部屋で遊べます。
遊園地も0歳から乗れる乗り物も5つあります。

他のテーマパークでは、大体あんよができてから本格的に楽しめるなと思うのですが、軽井沢おもちゃ王国に関しては0歳児でも本当に楽しめると思います。

ただ、おもちゃのお部屋では小さいパーツのあるお部屋(シルバニアなど)もいっぱいあるので、赤ちゃんと上の子が一緒に行動する場合には誤飲に注意しましょう。

所要時間は?

いればいるだけ遊べます。
私たちは、1日目 11:00~15:30くらい、2日目 10:30~15:30くらいまで遊んで、おもちゃのお部屋、しまじろうの期間限定有料エリア、ステージショー、遊園地、アスレチックを一通り遊美ましたが、まだまだ遊べたなという印象です。

雨でも楽しめる?

おもちゃのお部屋は天候に関係なく遊ぶことができます。
ステージショーエリアはステージのみ屋根がありますが、天候次第では中止もありそうですので事前確認が必要です。
遊園地やアスレチックはほとんど屋根がないので、雨では楽しめないと思います。

服装や持ち物の注意点は?

服装は動きやすい服装、歩きやすい靴が基本です。

特にアスレチックを予定する親子は、サンダルやヒールは不可(靴のレンタルは可)ですので要注意です。

子供に必要やもの(離乳食やおむつ)はパーク内でも販売してるようですので心配ありません。

レストランや休憩スペースはあるの?お弁当の持ち込みは可能?

軽井沢おもちゃ王国内には複数の飲食エリアがあります。
全てフードコート形式で、自分たちで買って座席を探して食べる感じです。

座席は、屋根付きの大型飲食スペースと屋外にもちょこちょこ食べる場所があります。
またお弁当の持ち込みも可能で、こちらのスペースで自由に食べることができます。

食事のメニューはよく遊園地にあるラインナップです。
値段は観光地価格かなという印象。

私たちは2日間行きましたが、1日目はパーク内、2日目は一旦パークから出て近くのレストランで食べました。
ちなみにおもちゃ王国は再入場可能です。

提携ホテルや周辺の子連れおすすめホテルはある?

軽井沢おもちゃ王国の隣には、オフィシャルホテル「ホテルグリーンプラザ軽井沢」があります。
軽井沢おもちゃ王国とは徒歩5分くらいの距離で、循環バスも出ています。

このホテル、とことん子連れに優しい。
おもちゃがいっぱいのお部屋があったり、レストランには離乳食やキッズメニューがあったり。
おもちゃ王国の入園券やフリーパスと宿泊がセットのお得なプランや、赤ちゃん限定のプランもあります。

私たちは今回、おもちゃ王国に行くのを決める前にホテルだけ予約してしまっていたので泊まることができませんでしたが、次回行く時には絶対こちらに宿泊しようと思います。

ホテルグリーンプラザ軽井沢を予約する

まとめ

以上が軽井沢おもちゃ王国に2歳と0歳を連れて行った感想です。
下の子が2歳になったらまた行きたいなと思っています。

本記事が少しでも参考になれば嬉しいです。