しまじろうプレイパークに2歳と1歳と行ってきた!チケット料金や所要時間等まとめ

たまたま軽井沢おもちゃ王国に行った時にパーク内で開催されていたのが「しまじろうプレイパーク」

しまじろうプレイパークは、ベネッセ主催の全国の開催地を期間限定で巡回するタイプのテーマパークです。

我が家の当時2歳9ヶ月の娘は、1歳過ぎからこどもちゃれんじをやっており、しまじろうの大ファン!

迷わず潜入してきましたので、会場の紹介と共に、当日の子供達(2歳9ヶ月、0歳10ヶ月)の様子をお届けします。

しまじろうプレイパークの魅力は?

こどもちゃれんじでお馴染みのキャラクターがたくさん!こどもチャレンジファンには最高の場所!

しまじろうプレイパークは、しまじろう達が暮らす「ちゃれんじ島」の世界を舞台に、遊びを通じて様々な経験ができます。

しまじろうのキャラクターをたくさん目にすることができるので、とにかくしまじろう信者の2歳児は大興奮!

フォトスポットもたくさんあります!(子供2人追いかけて遊んで余裕なく、あまり写真は取れてませんが。。。)

各エリアは子供の遊びと学びが集約されている

普段こどもちゃれんじを利用している方ならわかると思うのですが、こどもちゃれんじが提供してくれるものって、一つ一つの教材が、子供にとっては全く教材ではなく楽しく遊べるものなんです。
文字やパズル、音感やごっこ遊び、身体を動かず遊び、お絵かき、輪投げなど、遊びを通して色んな刺激が楽しく受けられたと思います。

こどもちゃれんじをやっていなくても、しまじろうを知らなくても楽しめる!

こどもちゃれんじファンにはたまらないしまじろうプレイパークですが、こどもちゃれんじをやったことがない、お子様が全くしまじろう興味ないよ、というご家庭もあると思います。

結論は、全く問題ありません!!!

たくさんのおもちゃや遊び場がありますので、キャラクター要素が抜けても関係なく楽しく遊べます!

、、、ただ、普段の子のテンションが100%だとすると、しまじろう好きのテンションが200%になるのは否めません。笑
特に、大きい画面にしまじろうが現れてみんなで踊る時がありましたが、こどもちゃれんじのDVDに月齢関係なく入っている「世界はパラダイス」という歌で、こどもちゃれんじユーザーだけがハイテンションで踊るという現象は発生してました。

他は問題ありませんので、こどもちゃれんじ利用者でなくても是非一度行って見てください。

私もこどもちゃれんじ信者なので、むしろ行って良さを知ってほしいです!!

しまじろうプレイパークの見所を各エリア別にご紹介!

パーク内は大きく7つのエリアに分かれていましたので、エリア別の見所と子供達の反応をお届けします。

しまじろうのちゃれんじ園

しまじろうが通っている「ちゃれんじ園」で遊ぶ設定。

こどもちゃれんじのほっぷ以上を取っていると、ちゃれんじ園が出てくるので、より嬉しいと思います。
我が家は当時まだちゃれんじ園は知らなかったのでピンとこず〜

マグネットのひらがなと絵を合わせて文字に触れたり、壁に水のペンでお絵かきができます。

輪投げや大きなブロックパズルもありました。

全てサイズが大きいので、お家で机の上でやるのとは違いダイナミックに遊ぶことができました。

みみりんのちゃれんじ商店街

スーパー、アイスクリーム屋さん、パン屋さんのごっこ遊びができます。

すごいリアルな食べ物やレジやお買い物かご、トングなどの細かい道具まで揃っていてい、2歳児のやる気もMAX。

この頃パン屋さんに行くとトングをいつも使いたがってたので、ここでは思いっきり遊べて嬉しそうでした。

レジも大きい立派なのがあるので、本気のごっこ遊びで盛り上がります。

とりっぴいのおうち

とりっぴぃのお父さんは大工さんらしく(知らなかった。)、木のおもちゃが置いてあるエリアです。
ボールを転がすと音がなるおもちゃや、じまじろうの木のパズルや積み木があります。

にゃっきいのドキドキ森・ちゃれんじ海岸

身体を動かして遊ぶエリア。

ちゃれんじ海岸は、真ん中にクジラがいる、海をイメージした大きなボールプールです。

これ、よくあるボールプールと一味違うんです。

なんと床がトランポリンのようでふわふわしてます。歩くと沈んだり揺れます。
ボールが転がっているので、大人でも足元を取られてバランスを崩します。
子供達はわーきゃー言って楽しそう。

ちなみに2歳児以上対象です。
最初気づかず0歳も一緒に入ってしまいましたが、明らかにベイビーには危険ですのでご注意を!

ガオガオさんのふしぎ堂

発明家ガオガオさんの探究心に繋がるエリアとのこと。
ガオガオさんはこどもちゃれんじほっぷ(年少さん)に出てくるキャラクターなだけあり、2歳児にはちょっと早そうなところもありました。

それでも、足で引く鍵盤を行ったきたりしたり、合わせ鏡でたくさんの自分を見て面白そうでした。

0歳も不思議そうに見ていました。

はなちゃんの 遊び場

靴を脱いで遊ぶ赤ちゃんエリアです。

柔らかいウレタンブロックと、小さなボールプールがあります。

そして可愛いはなちゃんも!

小さい子はここでゆっくり遊ぶことができます。

ちゃれんじ広場

大きい画面にしまじろう達が登場します。

みんなでウエーブしたり、踊ったり!

そして、今回一番の思い出はしまじろうとのグリーティングタイム

これだけは並びました。

パパも一緒でしたので、私が並んでいる間、子供達は遊ばせられることができました。

本物しまじろうと写真を撮れる日がくるなんて。。。

しまじろうコンサートとかでも本物と一緒の写真はなかなか撮ることなんてできません。

(偶々開催されてたから行ったのに)感無量でした。。。

以上が各エリアのご紹介です。とにかく飽きずにたっぷり遊べました!

行ってわかったしまじろうプレイパーク

料金は?

  • こども(1歳〜小学6年生):800円(税込)
  • 大人(中学生以上):600円(税込)

上記が基本料金ですが、一部違う料金の開催地もあります。
また開催される百貨店やビルによって、指定カードによる割引などがあります。
行く前に、開催地での割引がないかは公式HPでご確認をおすすめします。

https://kodomo.benesse.ne.jp/open/park/schedule/

混雑状況は?

時期や平日休日、開催地、時間帯によってだいぶ変わると思いますので、申し訳ないですがお答えできません><

ご参考までに私が行ったおもちゃ王国(現在は終了)では、休日の午後に行きましたが、入場などそんなに混んでませんでした。

ただし、しまじろうのグリーティングの時間だけは大混雑
これはどこの開催地でも共通かと思います。

混雑を避けたければ、しまじろうのグリーティングタイムを避けるのもありかもしれません。
逆にグリーティングタイムがお目当の方は、早めに行きましょう。

服装や持ち物の注意点は?

いつものお出かけ荷物でいいと思います。
但し、コインロッカーや荷物置き場などはありませんでしたので、あまり大荷物で行くと大変かもしれません。

また、ベビーカーは持ち込み不可ですので、赤ちゃんを上の子に合わせて連れ歩かなくては行けない場合には、抱っこ紐の持参をオススメします。

おむつ替えシートや子供用トイレは?⇨会場内にはトイレがないので要注意!!

おむつ台は見つけられませんでしたが、どうやらネットの口コミを見ているとあったようです。

気をつけたいのでが、子供用トイレも大人用トイレも会場内にはありません。
そして、しまじろうプレイパークは再入場が不可です。

トイレの場合は再入場可なのかトイレでも再入場不可なのか、ネットの口コミは分かれていて、公式サイトには特に記載がありません。
入場の際に係の人に聞いておくといいかもしれません。

そしておむつが外れているお子様は、必ず入園前にトイレを済ませましょう。

ベビーカーは利用可能?

ベビーカーは使用不可です。
小さな赤ちゃんを連れ歩かなくては行けない場合には抱っこ紐を持って行きましょう。

コインロッカーはあるの?

パーク内にはありません。開催地にはあるかもしれませんので、必要な場合には開催地内で探しましょう。

何歳から楽しめる?赤ちゃんを連れて行っても大丈夫?

しまじろうプレイパークには「はなちゃんの広場」という赤ちゃんスペースがあります。
靴を脱いで、ボールプールやウレタンブロックでゆっくり遊ぶことができますので、おすわりやハイハイの赤ちゃんでも楽しめます。

もう少し大きければ、さらに遊びの幅も広がります。
我が家の生後10ヶ月(ハイハイ、つかまり立ち)は、壁に水でお絵かきしたり積み木で遊んだりしてもしてました。

ちなみに私が行ったおもちゃ王国は、パーク内全て靴を脱いで遊ぶよう指定されたのですが、他の会場では一部エリア以外は靴を履いて遊ぶようです。

雨の日でも楽しめる?

完全屋内施設ですので、天候に関係なく遊べます。
雨の日や、夏休みなど暑い日のアクティビティとして特におすすめです。

所要時間は?

我が家はおもちゃ王国のついでに行ったので、おもちゃ王国でも遊ばなくてはと割と早足で遊びました。
それでも1時間以上はいましたし、もっともっと遊べたと思います。

しまじろうのプレイパークだけで遊ぶなら2〜3時間は遊べると思います。
(トイレで再入場できない可能性を考えてもそのくらいですね。)

レストランや休憩スペースはあるの?

パーク内に飲食スペースはありません。水分補給はいいと思いますが、お弁当など本格的な飲食はパークを出てから開催地内で取りましょう。

*しまじろうプレイパーク今後の開催地は?

まだまだ各地で開催予定あります。

藤崎(宮城県) 2019年8月2日(金)~8月12日(月・振休)
京王百貨店 新宿店 2019年8月8日(木)〜8月19日(月)
東武宇都宮百貨店 2019年12月27日(金)~2020年1月5日(日)予定

※2020年1月1日(水・祝)は休業日

あべのハルカス 近鉄本店 2019年7月17日(水)~7月28日(日)
近鉄百貨店 橿原店 2019年12月26日(木)~2020年1月6日(月)
エミフルMASAKI(愛媛県) 2019年8月17日(土)~9月1日(日)
グリーンランド遊園地 2019年9月14日(土)~11月24日(日)

開催スケジュール詳細⇨https://kodomo.benesse.ne.jp/open/park/schedule/

まとめ

以上、こどもちゃれんじ大好きな2歳児と行ったしまじろうプレイパークまとめでした。

本記事が少しでも参考になれば嬉しいです。