東京駅で電車大好き1歳児と雨の日の新幹線見学!付近の見学おすすめスポットをご紹介!

先日、平日に丸の内でランチの約束がありました。

ランチの時間まで    何しようかな〜と、とりあえず向かいながら思いついたのが新幹線見学。
1歳8ヶ月の息子はとにかく電車が大好き。
いつも分厚い乗り物図鑑を自分で出して眺めてます。

東京駅で新幹線見てくれてたらちょうどいい時間潰しになると思い、実行した当日の様子をご紹介します。

東京駅付近で新幹線が気軽に見学できる場所は?

まずは、東京駅付近のどこで新幹線を見ようかリサーチしました。

候補① 東京交通会館 屋上庭園

いいなと思ったのが、こちら。

東京交通会館はJR有楽町駅の目の前にあります。
下の階にはご当地アンテナショップや本屋さんが入ってますが、その3階に屋上庭園があり、目の前を新幹線が通るようです。

こちらがいいなと思ったのは、何より同じ目線で見れそうなこと

また、程よい広さの庭園で、お散歩気分で楽しめそう。
そしてウッドデッキでベビーカーも安心そう。

ということで、東京交通会館に行く気満々でしたが、なんと電車で向かってる最中に雨が降り出しました。。。
止まないかな、止んでください、、、と思ったけど本降りになり断念しました。

東京交通会館⇨http://www.kotsukaikan.co.jp/coline/

候補② KITTE 屋上庭園

東京駅の丸の内側、目の前にあるのが「KITTE」。
こちらにも6階に屋上庭園があり、新幹線や電車の見学ができます。

こちらも美しい庭園のようで気になりましたが、同じく雨のために却下。
KITTEは、子連れでランチやお茶できるお店も入っていて、丸の内の中心にあるので、何かのついでに行くには便利な場所です。

KITTE⇨https://jptower-kitte.jp/access/

候補③ 東京駅ホーム⇨実行

雨によって庭園を駆け巡りながら新幹線を見せる計画が崩れつつある中、候補に上がったのが東京駅構内で直接新幹線を見に行くこと

いいじゃん!!!

本当は走り回って疲れて欲しいけど、でも間近で新幹線見ることってなかなかないよね。
実際に旅行行くときは、早く乗れるように列に並んだり、乗り遅れないように気が張ったりしてるし。。。

と、いうことで東京駅のホームに行ってみました。

候補④東京国際フォーラム内7階

東京駅と迷ったのがこちら。
東京国際フォーラムはJR有楽町駅のすぐ隣、地下鉄とは繋がっています。
こちらの7階のラウンジからも、どうやら新幹線や電車が見られるようです。
完全屋内なので雨の日でも大丈夫です。

今回はなるべく近くで迫力を感じたいと思っていたので、東京駅を選びましたが、動き盛りの子供を歩かせたければこちらもいいと思います。

東京国際フォーラム⇨https://www.t-i-forum.co.jp/access/access/

東京駅構内で1歳と新幹線見学の潜入レポート!

入場券購入&ホームへ移動⇨南のりかえ口のエレベーターは現在工事中なので要注意!!!

東京駅に到着し、新幹線乗り場に向かいます。

東京駅は大変広くフロアも複数に分かれていて、使う路線によっては迷ってしまうかもしれません。

が、とにかく新幹線乗り場(乗り換え口)を目指しましょう。

新幹線乗り場(乗り換え口)につくと、通常の自動券売機の横に「入場券」を購入する自動券売機がありました。

JRの場合には、ここまでの電車代の精算と入場券の購入が同時にできます。
ちなみにICカードでの入場はできないようでした。

入場券は大人140円、子供(6歳〜)70円です。

そして、この記事でベビーカーの方に一番読んで欲しいのが以下です。

新幹線のホームはのりかえ口からいく場合には上に上がる必要があります。

新幹線のホームに入るのりかえ口は、南のりかえ口と北のりかえ口の二つ(ほぼ隣です。)があります。

、南のりかえ口のエレベーターは現在工事中で使えませんでした。涙

東京オリンピックに向けて2020年までらしいです。

改札の外にも書いてたのかもしれませんが全く気づかず。

ベビーカーに1歳を乗せた私は、改札入って初めて気づき、え、どうしようと焦りました。

駅員さんに伝えて1回改札出ればいいだけなのだろうけど、持っているのが入場券で大きな荷物もなくて明らかに子供と新幹線見に遊びに来た感じがちょっと恥ずかしい。。。

うーん、と迷った挙句、1歳児を抱っこして、ベビーカー持ってエスカレーターでホームに上がりました。。。

ベビーカーの方、本当にご注意ください!!!

次から次にくる新幹線に大興奮!おすすめは連結部分が見える10両目付近

東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線側のホームにやっと辿りつくと、次々に新幹線が入れ替わり立ち替わり。

やまびこ


つばさ


はやぶさ


こまち


MAXとき


かがやき

(何系とかは詳しくなくわからないです、すみません。)

滞在時間は20分くらいでしたが、こんなにたくさん見ることができました。

一番興奮するのは、自分たちの方に向かってくる瞬間。
大きくて、間近で見ると本当にかっこいい!

1歳児も大興奮で(自分なりに)「はやぶさー」とか「かがやきー」とか言ってました!

ちなみに見学場所におすすめなのは、連結部分が見られる10両目付近です。

そして、私たちの他にも写真撮影してる子連れや観光客っぽい人が結構いました。
新しい車両が入って来た直後は、連結部分での写真撮影にちょっとした人だかり。

駅員さんに怒られないか、ちょっとそわそわしてしまいましたが、向こうも慣れているのか特に何も言われませんでした。

そんな感じで、短い時間でしたが新幹線をたっぷり見ることができました。
今回は東海道・山陽新幹線のホームには時間の関係で行けませんでしたが、行けばきっとのぞみやこだま等も見れたでしょう。

またトライしたいです。

まとめ

思いつきでふらっと行きましたが、本当に大正解でした。

140円の入場料で、気軽に新幹線を楽しむことができ、時間潰しとしてもちょうどよかったです。

そして改めて、1歳の息子の電車好きを実感しました。

1歳の誕生日には鉄道博物館に行きましたが、2歳はどうしようかな〜と考えてたら東京駅直結のホテルメトロポリタン丸の内に電車をみるトレインビュープランなるものを発見。
早くも予約しようか迷い中です!!

ホテルメトロポリタン丸の内を予約する

*鉄道博物館の様子はこちらから

2歳と1歳と行く子連れ鉄道博物館!アクセスや所要時間、混雑状況などまとめ

 

以上、本記事が少しでも参考になれば嬉しいです。